トップ
新月
2年前の3/11。

主人は出張で2日前まで千葉にいたが予定が変わり帰ってきていた。
心配していた義母に主人の無事を連絡したら安堵していた。


その後も全国に行っているので心配は尽きないけど、
地震速報が出る度に無事を確認する事しか出来ない。


思えば阪神淡路大震災の時からずっと、
家を出る時に会えなくなる覚悟をしているかもしれない。


昨年の3/11は病院で過ごした。
義父は2回目の入院をしていた頃。
義父は、自分の事よりも主人の心配をしていた。


今年1人になった義母は変わらず私達の心配をしてくれている。
想われる事を当たり前に思ってはいけない。

自分が出来ることを後悔しないようにしていくしかない。
毎年深く想う日。



*****

3/12は新月。

星読みの石井ゆかりさんによると、

新月ははじまりのタイミング。
「過去」を切り捨てるのが今の「始まり」ではなく
「過去」の土壌からしか芽が吹かない種子を蒔く。

ということがあちこちで起こっているそうだ。


偶然なのか何なのか。
今日に選び直して私はまた始めようとしていることがある。

長く開けていなかった箱を開けたら
その頃の自分が飛び込んできた。

未熟だったけど全力で楽しんでた事を
ずっと忘れていたかもしれない。
[PR]
# by vocerauca | 2013-03-12 01:28 | OTHER



voce raucaからのお知らせ
by vocerauca
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31